みっこの英会話は え〜ごぉ〜♪( ´θ`)ノ

好きなだけでも英会話はできます

ラジオ英会話Lesson11-15

f:id:mikko0090:20210417205628j:plain

今週もまとめを投稿します( ^∀^)

 

L11

他動型 基本文型

学校で習ったSVOですね😅

意味はわかっていても会話に出てこない挫ける

 

☝️なぜ分からなくなるか?

大西先生もご指摘の通りで日本語特有の「てにをは」が英語を分かりにくくしています

 

私は毎日「車を」洗います

車を、とあるように日本語には助詞によって目的語であることを示しています

 

I wash my car everyday.

英語には「~を」にあたる言葉がなく、そのかわりに「配置」によって目的語を表します

 

単純にいえば、語順通りに並べて言えば意味がちゃんと伝えられるという便利な構造になっています👏👏👏

 

📒 It’s really important to motivate students in order to get the best out of them.

 

この文を分解してみます

It’s important (really とっちゃう)大事なんす

to motivate students → motivateはモチベーションの動詞、studentssがついてるのは一般的な学生

in order to ~するために

get the best 最善を引き出す

out of them →from them (students) 学生から

 

という風に考えるとなるほどね💁‍♀️ってなるけど

ここで終わらせないで基本形だけでも覚えて会話に使えるようにすると

 

It’s (really) important to (...........) in order to get (........) out of them.

なにそれから なんちゃらを ほにゃららするのはとても大切だよ💁‍♀️

 

私の作

It’s really important to make someone happy in order to make you happy.

 

 

L12

説明ルール、to不定

This is my first time to visit a palm reader.

説明ルールとは、語順の基本構造のひとつで先に置かれた言葉の説明を、あとにもってくるものです。to不定詞は「何かをする」などの説明によく使われます

 

👀See, Look, Watch.

日本語では「見る」という意味のこの言葉はそれぞれに意味合いが異なります

 

watch

ある物をじっと見て、その動きに変化がないか見ているさま

 

Look

写真のように対象物に目を向ける

 

See

何かが自然と視界に映る、自然と目に写る状態

 

他にも「見る」と似た言葉があります

Gazing 眺める

Staring at ジロジロ見る

Eyeing じっくりと見る

Glimpse チラッと見る

Glanced at チラッと見る

Stare 好奇の目を向ける

Peep こっそり覗く

Peer 凝視する

Spot on 発見する、見つける

Glare じっと睨む

 

L13

他動型

動詞の働きかけが状態に使われる

 

love 心情が次の言葉へ

 

have 所有している感じが次へ

 

know 知識が及んでいる

 

これらの動詞の意味合いが続く言葉に働きかけます

 

She has blue eyes.

彼女は持っている、所有している青い目を

 

My Japanese girlfriend knows Tokyo

東京を知っている知識がある

 

L14

他動型の動詞が目的語に直接働きかける

今回はexplain, discuss そしてmarry です

 

これらの動詞はその後に前置詞about with

必要としない言葉です

 

She married a French guy.

ここでmarried with と付けたくなりますよね

これは日本語から英語を考えるときにありがちな

トリックです

 

marry (married)を辞書で調べると

~と結婚する とでています

つまり、この言葉自体に目的語をすぐ後ろに

持ってきても意味が繋がるように仕組まれています

 

 

L15

Hey, look! L12で習った「見る」目を向ける

 

You see the mountain .... 遠くにある自然が見えるさま

 

That’s where my grandfather lives.

場所を表すwhere を使ったwh

 

Can you explain why you did this year?

explainの後にはabout とかつかないことに注意

 

why you did これは「なんで○○したの?」というような会話でよく出てくる表現

 

長文、お読みいただきありがとうございます

 

youtu.be

 

mikko0090.hatenadiary.jp

 

 

mikko0090.hatenadiary.jp

 

ラジオ英会話Lesson6-10

f:id:mikko0090:20210409212050j:plain

 

L6

😅今日のギャグ

彼は かもしれない

今週も頑張っていく かもしれない

それでは 始めるかもしれない🤣

 

では、始めようかもしれない😘

リポート文

You know that I can never eat the good at his party.

日本語でいうと「~なの知ってるでしょう?」を英語で言うときに順番が違ってきます

 

You knowとまず言ってから何がにあたる部分を後ろに付け加えていく

 

助動詞

これもリポート文と少し似たところがあり助動詞のあとにくる節(動詞句)を話し手の心情を表す内容にしむけていく。助動詞がないとダイレクト感が高くなるので、キツい言い回しになりそう

 

彼はがっかりするかもしれない

He may get disappointed.

 

少し遅れるよぉ

I may be a little late.

 

私もいつでも頼りにしていいよ

You can always count on me.

 

もっとプレゼンの準備しとくべきだったなぁ

I should have prepared much better for the presentation.

 

maywill の違い💁‍♀️

It may rain tomorrow これだと「明日は雨になるかもしれない」となり

It will rain tomorrow. こちらの場合には「明日は雨になる」と未来に対して確信を持つ

似てるようですけど、ちょっとしたニュアンスの違いがありますね

 

count on me の語源

数をカウントするの( count)を誰かがサポートしてくれる誰に?私に→on me.

 

 

L7

wh語とwh

 

whとは以前にもでてきた5W1Hを使ったことば

そしてwhはそれが使われている節となります

 

What kind of music do you like?

この文の最初にあるWhat kind of music が大きな

wh語を作っています

 

It was about how our rival company’s new natto smoothie became a huge hit.

疑問の形を持たないhow以下の文はwh節を作っています

 

さらにour rival company’s new natto smoothieが、ながぁーい主語になり、それがbecame a huge hit. になったよぉ~って言うことです

 

☆音読と速読の関連性

💁‍♀️どこが節のかたまりで、どこが主語かを瞬時に見極めるのは速読術を高めることができます

 

☝️最初は音読の時に文にスラッシュを書いて文の切れ目や、かたまりを意識できるようにします

例:What kind of music/ do you like?

 

☝️音読してると、そのかたまりが「○○○○○○になった」と大雑把に意味を掴めることができます

What kind of music(どんな音楽)/ do you like? (好きですか?)

 

👍文章、言葉を味わうようなものは別として、内容や伝えたいことがわかれば良いものは、まず、内容を早く把握できる力を養うのが必要と思います

 

L8

☆助動詞は動詞の前に置く

We can sleep for five hours at the hotel.

この文章も「指定ルール」の形の即した構成になっています

We can できるだよぉぉ〜!!!

sleep 何が?寝れる( ´∀`)

for five hours 何時間? 5時間

at the hotel. どこで??ホテルじゃ♪( ´θ`)

 

L9

😅今日のギャグ

おじさんは素敵 素敵なおじさん

おじさんはステーキ

タカタカ あっ!タップダンスの練習してた

 

☆at all

I didn't practice at all before they filmed it.

at all は、atの表す点が、すべての点である、つまり「全く」という意味

 

☆会話における省略

会話においては、一度話したことについて、しばしば省略されることがある

I hope they do (make part two)

 

L10

音読が、ちょっとした流行にまでなyってきていますが、

もちろんこれで十分なわけではなく、他にも色々やって

少しづつ英語が上達するようになると思うんですが

毎週金曜日ある、Say it Englishを使って英作文をしてみます

 

バンドのライブに行った友達が、学校を辞めてバンドを始めると言い出しています

そんな友達に、、、

 

Friend: What do you think?

Me: I know what you feel like me. If i were you I want to be a famous singer, too.

But seriously it'll be bumping in the road so not so easy to success as you think. Music is great happiness everyone love so I highly recommend you to keep love music.

 

 

 

ラジオ英会話Lesson1-5まとめ

f:id:mikko0090:20210402212332j:plain

新しい年度になってラジオ英会話も進化を続けています

L1

☆wh語が作る形、wh疑問文とwh

wh語とは?

what, who, where, howなどを使ったフレーズ

5W1H といわれる疑問詞で 英語文法のみならずプレゼンなど話の流れを作る基礎的要素としてもみられている

 

今回のテキストから

💁‍♀️ wh疑問文:疑問形で5W1Hを尋ねる

How did you meet mom?

How did you start talking to her?

 

💁‍♀️wh節:5W1Hのことを表現する節

どのぐらい、いつ、どこで などの5W1H

内容を含むフレーズとして節の最初にくる

It depends on how funny it is.

So that’s when you started making paella.

この例は和訳で「パエリアを作るようになったのは、それ以来なのね」と現在進行形のような感じになっています。言い回しを広げるひとつの方法です

 

日本語と英語の語順

I met her at a flea market in yoyogi park.

学校で場所は一番最後に持ってくるのよ~と教えられて来ましたが、意味もわからず覚えるだけの英語では応用がききません💁‍♀️

 

基本📔説明を後に付けると覚えればいいのです

I met her at a flea market in yoyogi park. 

 

  1. I met her 彼女に会った
  2. at a flea market フリーマーケット
  3. in yoyogi park.  代々木公園で

 

代々木公園とフリマをみて何故フリマが先に来るのか考えると💁‍♀️

フリマは代々木公園にあるんですよ😅

代々木公園がフリマにはないですよね😂

 

ただし、こういうのが会話であるのはいいと思います

 

I met her in yoyogi park.  代々木公園で彼女に会ったんだよぉ~

It was a flea market. あ、それさぁフリマだったよ

こんなのだったら、普段ありそうですよね🙋‍♀️

 

 

☆語彙などなど

funny 標準から離れた

Anyway 黒板に沢山書いてある文字を全て消して

Goodness God を使わないためクリスチャンから生まれた言葉

 

 

L2

現在完了経験用法、目的語説明形

I’ve never seen anything move like that before.

 

I’ve never seen 現在完了形経験の中で見たことがない(何を)→ anything move like that→いつ?→ before

 

考えると簡単なんですが会話ですぐ出てくるようになるには最初のI’ve never seen がすらーっと言えるようになりたいです

 

💁‍♀️語彙 move

普段 動詞として覚えている言葉の名詞用法はしばしば手こずります

「動く」の日本語から英語にするときにmoveを短絡して使ってしまうのには注意が必要です

 

自転車で街を動き回っている

move around というよりもget around town by bicycle. と表現する「super anchor 」より

 

☆Grammar in action

studystudiesの違い

▶️my studies 多くの科目

▶️My study 一般的な勉強

 

語彙

Resemble にている ビジュアル的な面で

 

そして😅今日のギャグ

ごじゅんごじゅんが大事なんだよぉ~♫

だいじなんだよぉ~🎤(演歌調でした)🤣

 

L3

リポート文

I’m not sure what I should do now.

I’m thinking perhaps I should stay in Japan.

 

I’m not sure I’m thinking のあとにくる節が、その説明をしている。

日本語で「~だと思う」「~かなぁ」というようなのは英語で大概 最初にくるのが基本

 

🤔先程の2つを入れ替えても言えるのではないかと

I’ll try💁‍♀️

I’m not sure I should stay in japan whether or not.

I’m thinking what I should do now.

まぁなくはないですかね😉

 

😅今日のギャグ🥸

なし😱💦

 

L4

説明ルール

It’s a book by Stephen Hawking.

Bookの説明となっているのがby Stephen Hawking  書かれたんだったらwritten by Stephen Hawking じゃない?と思うと思うんですが、誰それの書いた本、誰それの作曲した曲などと言う時はby にその意味があります

 

☆to不定

説明ルールの一つの代表的な例としてあるのがto不定

I went to  London to do research.

目的を説明するときによく使われるto不定

通常「目的、原因、結果などの用法がある」

日本語にすると「~するために」みたいな感じ

 

🤣今日の一言

ロンドンかぁ。。あの頃ぼくはイケメンだったんだよなぁ。

 

L5

Review

まだ始まりたてなので難しい語彙はないと思いますが、今週の気になる単語を並べます

flea market フリーマーケット

🙋‍♀️free flea の発音の違いを知っておこ

overlooking テキストでは見渡すの意味になっていますが、見落とす、大目にみるなども意味もあります

Resemble ~に似ている

Tom has been resembling his father more and more.

Looks like などと同じ似ているですが視覚的に似ていることを言います

 

 

ラジオ英会話Lesson236-240まとめ

L236

 

  1. Let’s not

Let’s gowoohoo🥳というのはお馴染みですが、その反対の let’s not というのも当然あるんですね😅

Let’s not ~しないようにしよー!

ちなみに let’s let us の短縮形です

 

  1. Absorb the flow

相手に対して説得力の高い助言をおこなう場合のいくつかの表現例があります

「〜を認めなくてはなりません」「〜しなくてはなりません」の表現例

You must admit that

You have to agree that

Let’s not forget that

It should be remembered that

これらの節はあとに続くフレーズを「~しなくてはいけないよ」と表す表現です

 

The age difference should not be overlooked.

この文例は「歳の違い」を主語とした英語らしい表現のひとつ。should の「~した方がいいよ」のうまい使い方です

 

 

L237

  1. 控えめな過去の助動詞

can の過去形がcould ですが 過去を表しているのでなく 婉曲的な表現を表しています

会話で「~できますかぁ?」などと聞く時にcanを使ったりすると「できるわけないよねぇーでも聞いてみるわ」みたいな感じになるそうなので注意が必要かもしれません

 

  1. ものの見方をかえるような助言として

これまでとは違った考えで始める

We have to start thinking outside of box.

こんな風に考えてみる

Think about it like this.

別の見方から見てみる

Try to see it from another point of view.

こんな風に見てみようか

Let’s look at it this way.

こんな風に見てみたことある?

Have you ever thought about it this way?

新しい観点でみなくてはいけません

We have to look at the problem with fresh eyes

いずれも方向の違うとこからのアドバイスを促しているのが分かりますそれが新しいものの見方perspective ですね💁‍♀️

 

L238

  1. 説明型オーバーラッピング

ラジオ英会話で学んだ中に「説明型オーバーラッピング」という英語の基本概念があります

最初は難しく感じましたが、説明をかいあるごとに覚えることにより身についてくるようになりました。

It doesn’t look good.

Not look 以下を否定しています 簡単なようですが、これこそ英語の基本だと思います

 

  1. 相手を不快にさせない一言思いやり表現

失礼な事を申し上げるつもりはないのですが

No disrespect intended, but ...

お言葉ですが

With all due respect,

悪く思わないで、、、

No hard feelings

日本語ならいくらでも浮かんでくる表現であり、言うかどうかの判断もすぐできますが 英語はなかなかそういかないもの。英語にはあまり気遣いがなくても平気なイメージがありますが、全く日本語と同じです。気遣いは人の心を守ります🥰

 

L239

  1. 関係代名詞節修飾、英語は前から後ろに

I think it’s the best thing they serve □ in this cafeteria.

大西先生が口を酸っぱくして仰っている英語の語順。

慣れるまでに、時間がかかりました。音読をたくさんしても、この

「システム」を理解しない限り、いつまでたっても理解度は進みません。

ノートに書く、携帯に書く、などして徹底的に覚えることしかなさそうです。

 

この文例ではのとこがbast thing と言ってるんですね。

つまり強調して言いたいところを前に持ってきて、そのあとに

説明を加える。慣れてくると合理的な考えで成り立ってるのが分かります

英語の本や、ネイティブの話を聞いてると、言葉の順番がよく変わるのが

あると思います。それが「英語」なんでしょうね。

 

L240

You have a point, but don't forget that they need lots of tender loving care too.

You have a point 「一理ある」はレッスン233で出てきました

 

They'll surely love you back. ここに使われているBackですが副詞の色々意味があります

元のところへ

お返しに(今回の例)

さかのぼって

抑えて

simile  back 微笑み返す

Hit me back これは連絡してね〜と辞書には出てますが「どうしてる〜?」みたいな

感じかと思います

 

 

mikko0090.hatenadiary.jp

 

 

mikko0090.hatenadiary.jp

 

 

音読24000回が変えたもの

f:id:mikko0090:20210326155249j:plain

音読通算24000回を経て、何が変わったのか?音読は英語を学ぶ上で必要なこと何かを、私の経験から書いてみたいと思います

 

2020年4月に東京都はコロナウイルス感染拡大防止策として、緊急事態宣言を発令しました。忘れもしない「ステイホーム」の始まりだったのです。

 

音読のきっかけは普段使っているツイッター仲間の中に「音読100回終えました」という投稿があったのを見たのが始まりでした。『100回!!!』そんな信じられない数を音読、しかも毎日!

そのころは「音読」という言葉はTLにあっても、#ラジオ英会話 という私のよく聞いている人たちからは少なかったと思います。ステイホームで自分の行き場を失った私は、「どうせだったら、、」という思いで始めて見ることにしました。

 

1日目

写真のようなマス目をいらない紙に書いて、1回終えるごとに「正」の字を書き足していく。

たったこれだけのことですが、始めてみると「英語を勉強している」というよりも「英語人」になったような感じ。「私って多分ネイティブだと思う」勝手にいいようにキャプションを付けながら、20回まで終了。まだまだ100回などというのはほど遠い。

 

30回を過ぎた頃になって喉に痛みを覚え始めた。冷蔵庫の水を飲んで、一息。

自分で50回できたら「よし(止め)」っていうことにしよう、そう決めて音読再開。

 

50回を過ぎてくると、言いにくいフレーズに「馴染み」のような感覚が出てきた。これが「英語口」でしょ!なんとなく嬉しくなって、さっきの50回で止め案は即座に撤回

 

60回、70回と順調にきて、ゴールが見え出した。昔、高橋尚子さんがマラソンで走っているのを見てて「人の限界を伸ばす」というのは誰が一番影響を与えるんだろうと考えたりしたことがあった。そんな英語とはまるで離れた思いを抱きながら「惰性」も手伝って あと10回で到達というとこまできた。エベレストのマッターホルンはすぐそこだ!到達したらなんて言おう?

 

90回をすぎると、1回1回の重みが増していくような感じになる。もうすぐ!

 

100回!!!念願達成!

 

やればできる、始まれば終わる!なんでも似たような名セリフを頭に浮かべながら100回書いた「正」の字を見てご褒美の酒は日本酒かワインか、やっぱしビールかと思ったりしてる自分が「君は英語には不向きだよ」と言われてるようでおもしろい。

 

あまり勉強らしい勉強をしてこなかった自分なので、これだったらできるでしょう、、ということで続けてみることにした

 

限界、、、

2日目、3日目と順調に進み始めた。30回を超えるまでは、噛んでばかりだけど、50回をすぎると「慣れ」のようなものを感じ、あまり噛まなくなる

 

英語は聞くのも好きなので、映画やビデオはよく見ていたのですが、回数が増えてくると「飽き」も出始め、なんか変わったことをやってみようと思い、「オバマ大統領風」「ロビン ウイリアム風←大好きな映画俳優」そしてアメリカの若い子が言ってるような、言葉の後ろをあげて話すギャル語風 などとお遊びも手伝っていいような音読は進んでいった

 

ちょうど1週間目の朝、声が出ない、、、

水を飲んでも変わらず、そのまま仕事へ

職場で変わり果てた「声」に敏感に反応したのは同僚たち

「みっこ!!あなたまさか!!!」

「え、、、違うよ、感染じゃないよ、、、」

「ちょっとやめて、うがいした??なんだと思ってるの?今日帰ったら、、?」

彼女たちの目には「帰って!」と訴えているのが感じられました

 

明らかに「絶縁状態」

 

勉強のためにと始めた「音読」が、タイムリーに「何か」の感染力を広めていってる感じがして、同僚たちに申し訳なかった。

 

その日、家に帰って音読の計画をきちんと立てることにした

そして「続ける」ことを最低目標とし、毎日できるようなプランを考えました

 

私の音読プラン

題材

同じものを繰り返す音読よりも、違った内容のものを毎日変えて音読していくほうが

効果があると思います。

この点から英語教材に出てくるような文章ではなく、毎日違ったテキスト、そしてネイティブの発音が聞けること。これが音読を練習するに一番ふさわしいと考えました。

その理由は、覚えるのではなく「口を作る」のが目的なので、色々な表現ができようになりたい。その点から見ても #ラジオ英語番組 は毎日題材も変わり、音声も聞けるので適切と思います

 

音読する量

あまり長くても続きません。短くてもです。1回に1分ぐらいで(ネイティブの人が)読み終わるような長さがいいと思います。

 

呼びかけのような短いフレーズ

例えば、Hi What's up? See ya のような短いフレーズは音読から省いている時もあります。

といって分かっているからと思って、省きすぎもよくありません。大事なのは流れを掴めるようにすることです。このような短いフレーズはとっさにでてこないこともあります。

 

プロセス

20回〜30回まではノンストップでやりましょう。

この回数で「口」が慣れてきます。例えばラジオ英会話のテキストL236(2021

年3月号の78ページに出てくる

Well, the final soccer match is tomorrow. I hope we win.

It won't be easy.

この中でWのUの発音の単語がたくさん出てきます。これは慣れないと早口言葉並みのフレーズになってしまうんですね。ここのところだけでも ゆっくり発音すると30回ぐらいになった時に口が慣れてきます。これが音読の為せる技だと思います。

 

100回の振り分け

時間があったら100続けましょう。でも難しいですよね。私の配分例を紹介します

朝:時間を取るのが難しいですが「回数」ではなく、「時間」で区切ります

20分、10分、取れる時間を決めたら回数記入を忘れないようにして、音読開始します

横に携帯を置いて回数ごとに時間を見ます。仮に10分でも20回はできるはずです

終わる時間が8時だとしたら、そこから仕事に行くなりの時間が間に合うように決めます。携帯の時間が7時59分になったらその回で終了します。途中で終わらず回は終了させます

昼:練習できるようであれば朝と同じようにし、無理なようであれば夜にしましょう

夜:朝、20回できたとしたら、夜は残りの80回、、、そうです。しかしちょっと考えてみてください。ラジオのテキストを使っているとしたら、土曜日と日曜日は休みです。休みの日は音読しませんか?むしろ休みの日に振り分けたっほうがバランスいいですし、音読は毎日続けるものです。なので夜を仮に50回、60回と区切っても残りを週末に割り当てる事ができます。もちろん朝と同じように時間で区切ってもいいと思います。

 

音読の方法

最初は模範となる会話を聞きましょう。その時に英語にスラッシュを入れてフレーズがきれるとこをチェックしていきます。これは音読でもっとも大事な要素の一つです

下の例はラジオ英語の中からですが、/を書いて区切れるとこをわかるようにします

That's great news,/ but /as far/ as i know,

Mary is going out /with Ken,/ not John.

細かめに入れてみましたが、これをきちんと書いて置くとフレーズ感がわかると思います

ぶちぶち切れてもいいので、かたまりを意識するようにして音読します

少し慣れてきたら、スラッシュとスラッシュの間を早めに話ようにしてみます。この時にも

スラッシュははっきり切ります。また言いにくい言葉はゆっくり、そしてYou'll のような

ネイティブならすらーと言ってしまうところも You willと最初はいうようにします。

Do you want to hang out with me, ha? というのがあるとするとwant toは『ワナ」と

発音する〜って覚えてますよね?それはあまりいい方法ではありません。発音の流れの中で最終的に want toがワナに聞こえるというだけで、短絡して覚えると音読の目的がなくなってしまいます。

 

このスラッシュ、そして最初ゆっくり、そしてだんだん早く、というようなやり方ですと

100回すら〜っと言えると思います

 

24000回の音読から得たもの

もし、一言でいうのであれば、私はこう思います

「英語が恐くなくなった」

電車や街で道を聞かれたり、仕事で海外からきた人と話す事があったりとか

英語は特別なものではなくなってますよね。と言いつつ、実際その場面に出くわすと

思うように喋れないもの。また英会話教室に言っても、自分の言いたい事が話せず、単語が思い浮かばず、「え〜っと、なんて言うんだっけ、、」なんて言っているうちに時間になってしまう。こんな事ありませんか?

「英語が恐くなくなった」と言うのは英語が流暢に話せるようになったと言うのではありません。単語は相変わらず出てきません。しかし、あれさぁ〜なんて言うんだっけ?と会話を続けることはできる様になってきたと思います。日本語だってテキトーに話しているのと同じ様に特別にスピーチでもするのでなければ、会話は気楽な言葉の連続だと思います。文法だってまだまだ正しくありません。ですが会話を続ける、何か言いたいことや思ってる事を言えると言うのは大事です。私の友達で英語の先生をしている人は、映画を見て何が良かった?どう思った?とよく聞いてきます。これができれば英語は自分のものになったと思います。。もし日本語で言うとしたら、なんて言いますか?「○○ってカッコよかったよねぇ〜!!」なんて言う会話から始まりますよね、それが会話だと思います。

 

続けていくために

先ほどの高橋選手ではないのですが、続けていけるのは仲間だと思います。

私は恵まれてツイッターに多くの「英語仲間」と知り合いになれました。会った事もない、顔さえ知らない、でも彼らは英語と言う共通項を共にする仲間です。彼らに刺激を受け、自分一人であっても、手に持っている携帯から多くの人たちへ、仲間へ繋がっている。バーチャルで繋がっている事が、リアルライフにも繋がっていけるのが英語を続けていける事だと思います。もしあなたが音読をチャレンジするのであれば、一緒にやっていきましょう!

ツイッター仲間に感謝!!٩( ᐛ )و

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオ英会話Lesson231-235まとめ

f:id:mikko0090:20210320211216j:plain

ラジ英100回音読カウンター

 

L231

 

  1. ながぁーい主語

The water pressure in the restroom is too low.

だらだらとながぁ~い主語があって→ is なんとか

英語でよく出てくるパターンであり 何かを強調して言いたいような時に使われている感じがあります。is から後の言葉は比較的短い、メッセージ性を持っているように思います

 

2. be meant to

It’s meant to save water.

mean to は「~するつもりです」の過去分詞がmeant 「~するように意図されている、~するようになっている」の意味合い

 

3. I can't speak for

テキストの中で well, I can’t speak for everyone, but I like it better than the old one.

この中の speak for は「人に代わって、考えや気持ちを言う」という意味あいがあります

テキストの訳では「みんながどう思っているか わからないけど」あるいは「誰もがそうとは言えませんが」とあります。また代弁したという表現もあります

例)She spoke for the citizens.

 

L232

現在完了形のイメージ

I’ve completed my sections for the presentation.

現在完了形は以前からのつながりがあるが、今ここで終えた!やったぁぁ!というイメージ

 

現在完了進行形

I have been thinking about ...

この形は先程の現在完了形と少し違って「終わってない」過去から現在、そしてまだ続いている感じです。この文例では、今も考えているイメージ

 

L233

  1. issue problem

どちらも問題という内容ですが、problemは障害的な感じに対しissueは みんなで検討しなければいけないような問題となります

さらに、issueは「発行」という意味もあります、これを辞書で掘り下げてみると

議論からでた問題点

公に出ること発行

となり、違う意味のようで共通点はあるわけです

 

2. point

Point を用いた表現を並べてみます

I can see your point. あなたの言いたい事はわかりますが

You have a point. 一理ありますね

I take your point. 言い分はわかりますが

You’re no doubt right up to a point おっしゃっていることは間違いなくある程度正しいと思いますが

 

Point💁‍♀️を深く探求する

pointは とがった先端という元の意味から発し

地点、時点、到達点、段階といったものを表し

考えるべき点論点、要点意義

際立った点特徴

これらの意味から先程のフレーズを見るとpoint

ポイントが、分かります💁‍♀️

 

L234

  1. -thing/-one/-body で終わる名詞、関係代名詞節修飾

We need to do something he’ll never forget □.

something, someone, somebody, nothing などの名詞は漠然としているので後ろに説明する語句がくる

ex.) somebody called while you were out. Was it somebody I know?

 

2. Still

テキストに出てきた but still はつなぎ語として使われていて「それでもなお、それにも関わらず」という意味合いがある

I love to listen CD but still I want to go to concert for real.

また「なおいっそう」という比較級を強める意味合いもあります

She is tall, but my bf is still taller.

 

L235

デートに関する英語

go out with 〜と付き合う

hang out 〜ぶらぶらする

ask her/him out デートに誘う

out on a dateとかって言わない方がいいそうです

 

では😊

みっこでした

 

f:id:mikko0090:20210320213224j:plain

 

 

ラジオ英会話Lesson226-230まとめ

f:id:mikko0090:20210312203407j:plain

音読

L226

  1. There + be動詞

Look, there’s a hole in the back pocket.

「何々がある」と言う時の定番表現は この形ですが ここでは話題の中に新しい話題を注ぎ込む感じです。ちなみに「~がある、~がついている」デザインとして の表現はhaveを使います

  1. 気持ちを表す言い方

If you insist. どうしてもと言うなら

snobbish おたかくとまる

snob: 上しか見ないで生きているようなひとの事

2. 気にしない~(ò_óˇ)

It doesn’t bother me.

I don’t care.

I couldn’t care less.

So what?

It doesn’t (really)matter.

気にしないって言うのたくさんあるね(-.-;)

3. You can't go out in these.

In theseのtheseはパンツを表す。このパンツの中に入って→履いて

外には出れませんよ という表現

4、I'm snobbish.

snob お高く止まる→常に上しか見ない社会的的地位の低い人を貶めるような人  

 

L227

前置詞for

I’m looking for an ink ribbon cartridge for my word processor.

looking forが「 ~を探す」という意味なのは もうしっかり覚えてしまっていて疑いもなく使っていますが どうしてそういう意味になるかまでは分かっていませんでした

For の持つイメージは「~に向かって」

Look + for for は求めるという意味になり 求めて目をむける探すという意味に発展する

日本語で「~のために」と簡単に覚えないで深く追求→looking up the etymology of words です

 

might ひょっとして~かもしれない

助動詞の過去形に対して多く違った理解をしていることがある過去の事を表すほかに、控えめな意味合いも持っている

テキストにあるmay 50% might 30%の可能性もいうのは とても覚えやすい

 

L228

  1. どのような気持ちで話しているかを表現する

To pit it mildly, ... 控えめに言って、、、

Seriously, ... 本当のところ

Frankly, ... 率直に言って

It’s just a passing thought, but ... ふと考えたのですが、、

 

2、I couldn't eat that stuff.

ここのstuffは食べ物、それも美味しくなくて食べれなかったもの、それを

あんなものstuff と表現している

 

2、否定疑問文

Why didn’t you finish your lunch?

weren't you hungry?

〜ではなっかったのですか? 否定疑問文

実際会話では多く用いられる表現

 

L229

  1. 指定ルールの重要性

I’m extremely busy.

言葉を強調させるには その言葉の前に修飾をする言葉をもってくるのが英語のルール

I’m busy

I’m extremely busy.

この2つの文例で下の方がはるかに忙し感があります

 

  1. 英語は「配置の言葉」

ハイチでも英語を話します💁‍♀️ではなく場所ですね

(ハイチはハイチ語とフランス語みたいですね)

Assisting in the move is part of your job.

Assisting in the moveが主語 つまり手伝うassisting どうである云々を後ろで述べています

He is assisting in the move.

こちらは彼が何しているかを 後に説明しています

 

どちらも「引越しを」の表現として

in the move となっているとこに注意

調べてみると「引越し中」という意味合いらしいです、なのでそれを手伝う-assisting となる訳です

 

L230

今週の台本まとめ

☆気にしない!っとちょっときれたような感じの言い回し

It's dosen't bother me.

I don't care.

who cares?

I couldn't care less.

so what?

But it doesn't really matter.

☆ネガティブに話を持っていく言い回し

Unfortunatery

Sadly

Regrettably

I'm sdorry, but

I'm afraid 

Actually,

☆自分の気持ちをこっそりと伝える表現

To put it mildly,

Seriously

Frankly (speaking)

It's just a passing thought, but

☆他の人が言ったことを、裏付けとして伝える表現

As だれだれ mentioned before,

According to だれだれ

As we all know,

LikIe I said,

Let's suppose, for the sake of argument,

 

 

 

mikko0090.hatenadiary.jp

 

 

mikko0090.hatenadiary.jp